陽だまりの中で - 航空写真の旅
         ☆ 写真で綴る心の機微 ☆
空撮-県別分類


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


プロフィール

Shin7777

Author:Shin7777
性別:男
年齢:もう歳
所在:南の方
特技:マラソン

Shin7777の陽だまりへようこそ
ちょっと
休んでゆきませんか。


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ごあんない

ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


あし@


広告
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート みんなのプロフィールSP

検索エンジン登録 ASSISTANT



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白島石油備蓄基地 - 空撮その889

福岡県北九州市若松区白島石油備蓄基地



石油高騰もどこ吹く風
サブプライムローンの破綻を発端に
世界恐慌の気配が漂っています

石油を輸出に頼る我が国
その中で
非常時に備えて石油を蓄えている施設がここにあります

テレビでは北九州沖にタンカーを浮かべて
石油を備蓄しているなんて解説もありましたが

船ではありません
島全体がタンカーとなっています



スポンサーサイト
ベイサイドプレイス - 空撮その888

福岡県福岡市博多区ベイサイドプレイス



博多の海の玄関口
ベイサイドプレイス博多

ここから壱岐対馬行きの船が出ます

海外へは、、、

韓国行きの旅客船は
この東側
博多港国際ターミナルからの発着となります

ベイサイドプレイス
開業当初の賑やかさは薄れましたが
発着する船を
しみじみ眺める場所としては
最適です



鳥取砂丘 - 空撮その887

鳥取県鳥取市鳥取砂丘



ほんやりと見えていますが
あの広々とした砂浜

鳥取砂丘とすぐわかりました

学生時代
夜行電車で鳥取駅に早朝到着
駅から標識だけを頼りに
鳥取砂丘まで歩いて行きました

どのくらい掛ったか
よく覚えていませんが
たどり着いた鳥取砂丘

まさに砂漠にたどり着いた
そんな気持ちになったのを
覚えています



岩木山 - 空撮その886

青森県岩木山(津軽富士)



津軽富士、岩木山

富士と呼ばれる山は
孤立峰

一際大地に根付いて
その存在感は人々を圧倒します

岩木山を空から眺めるのは
2回目です

次また見る機会が訪れますように、、、

心の中で願う私がいました



戸賀湾 - 空撮その885

秋田県男鹿市戸賀湾



男鹿半島の下にある丸い海
戸賀湾

江戸時代には
荒れる日本海を避ける為の港としても
使われていたそうです

福岡-新千歳間の空路は
日本海を縦断します

憧れの日本海

何故か郷愁を誘う海です



王子製紙米子工場 - 空撮その884

鳥取県米子市王子製紙米子工場



鳥取県米子市

流れるは日野川

日野川沿いの海岸には皆生温泉があります

清らかな土地に流れる清らかな川

そこで私たちの日常品が作られているのですね

山陰地方

子供のころから私の憧れの土地でした

中学卒業の年
はじめての一人旅も山陰でした

あれから数十年

山陰に行くことはありません



秋吉台 - 空撮その883

山口県秋吉台



日本最大のカルスト台地
秋吉台

空から見ると
何かの巣のように見えます

数億年かけて作られた地形
地球の歴史を物語る眺めです

東京から福岡の飛行機では
何故か一度も秋吉台上空は飛びません

札幌発福岡行きならではの恩恵でしょうか、、、



伯耆富士大山 - 空撮その882

鳥取県伯耆富士大山



久しぶりの福岡-札幌間のフライト

懐かしい空路です

その楽しみの一つが大山上空を飛ぶこと

今回は札幌からの帰りに大山をキャッチしました

あまりクリアではないのが残念ですが

10月20日
伯耆富士の名の通り
美しいそのお姿を拝し光栄です



国東半島 - 空撮その881

大分県国東半島



丸い国東半島

地図と同じ地形が肉眼ではっきりわかります

好天に恵まれたフライトと
思いきや

地上は晴れていても
うっすらうすい雲がかかっていました

本当に地上がクリアに見える日は
年に数回しかないのかもしれません

最近思うのですが
空からの眺め
数年前とかなり変わってきたような、、、

昔は結構クリアに地上が見える日が
多かった気がします、、、、

これも地球温暖化でしょうか、、、



厳島 - 空撮その880

広島県廿日市厳島



空から厳島神社を見つけました

と言うほど確認でクリ写真ではありませんが
厳島であることは確認できます

日本三景の一つ

安芸の宮島

海に浮かぶ神社としてその美しさを誇ります

福岡発札幌行き
の空路はこれから島根・鳥取を抜けて
日本海にでます



新千歳空港 - 空撮その879

新千歳空港



いよいよ明後日

また北の玄関口に降り立ちます

新千歳空港

5ヵ月ぶりの北海道です

今度は天気がいいことを願っています

そして有珠山を歩いてきますよ、、、

ラーメン食べます
スープカレー食べます
すすきので飲みます

やりたいこと沢山

今日から眠れません、、、



夕暮れの富士山 - 空撮その878

夕暮れの富士山



飛行機に乗ることがなくなって5ヶ月

以前は毎月乗っていました

そして富士山を眺めていました

昔の写真ですが
夏の富士です、、、

2002年7月

過ぎ去った日の富士山

この時何を思いながら見ていたのだろうか、、、、

再び富士を見ることも
遠くはないはず、、、、



安平川 - 空撮その877

北海道苫小牧市安平川



雪化粧した北海道の大地

一足早く冬の景色を、、、

極寒、寒さが伝わります

でも、まだまだ秋を満喫したい
来週降り立つ北海道は秋一色でしょう

紅葉に秋の味覚

堪能してきます



香住丘高等学校 - 空撮その876

福岡県福岡市東区香住丘高等学校



西鉄香椎線を挟んで
遊園地のジェットコースターが見えています

福岡県立香住丘高等学校

香住む丘
青春の香り立つ学校なのでしょう

秋の行楽に絶好の日曜日
良い日和です

秋深し
ただ一人暇

さあ、走りに行ってくるか、、、、



寺内ダム - 空撮その875

福岡県朝倉市寺内ダム



筑紫次郎、筑後川水系にある
寺内ダム

福岡の水資源を守ってくれています

命の水

水がある風景は美しい

それを現わしてくれているのがダム

麗しきかな、、、水辺の風景



羽田空港 - 空撮その874

羽田空港



東京の玄関口
羽田空港

羽田沖に展開して滑走路も増設中
やはりここが日本の玄関にふさわしい、、、

これからはここから世界に発信して欲しい

過去の不幸な出来事にとらわれず
やはり羽田だと、、、、



福岡空港国際線ターミナル - 空撮その873

福岡空港国際線ターミナル



福岡空港は国際空港

ここから直接海外へ飛び立てます

空港ターミナルも全く別になっています

上海・ソウル・バンコク・香港・台北・北京

アジアへは日本で最短の空港です



障子岳 - 空撮その872

山口県山口市障子岳



大内氏が治めた小京都、山口市

ここ、障子岳は大内氏の軍事拠点であったと聞きます

古の都を守る要所だったのですね

瀬戸内海と日本海に面する山口県

その中間の内陸に位置する山口市です



福岡女子短期大学 - 空撮その871

福岡県太宰府市福岡女子短期大学



九州国立博物館が近くにあります

さまざまな歴史を刻んできた町
太宰府

その古都にある学校
歴史を勉強するには絶好の場所ですね

秋は学園祭シーズン

学生さんが一番楽しめる季節の到来でしょうか、、



社領北公園 - 空撮その870

福岡県福岡市東区社領北公園



山陽新幹線と福北ゆたか線が交差しています

ローカル線の列車と新幹線
二つの車両が楽しめる
社領北公園ですね

手前は、博多からしめんたいの老舗
ふくやさんの工場です

今では博多のめんたいには
さまざまなブランドが登場していますが

私が子供のころはふくやしか知りませんでした

このふくやさん
当時は中洲と薬院の2店舗しか持たず
ここ以外では販売しないというこだわりがありました

それが今では全国展開

こんな時期を知る私ですから
東京に住んでいたころ
スーパーにふくやのめんたいが置いてあったのは
驚きでした



鵜来島 - 空撮869

福岡県福岡市中央区鵜来島



博多湾の沿岸に浮かぶ小さな小さな島です、、、

歩いて渡れそう
それほど海岸の近くにあります

西公園からの写真を見ていただけたら
その近さがよくわかります

やっと週末
虚しい日々の小休止

来週は決断の週になります、、、



南本牧 - 空撮その868

神奈川県横浜市中区南本牧



日本の玄関口
横浜港

それを象徴するようにコンテナ貨物が無数に
山積みされています

南本牧港

幕末の時代も
日本の玄関であったように

年月が流れてもその役割が変わることは
ありませんでした





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。